PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

子育て主夫ネットワーク「レノンパパ」活動日記

子育て主夫ネットワーク「レノンパパ」の活動を紹介します。
またメンバーの専業主夫の育児日記も掲載します。
<< 「オトコもオンナも熱く家事を語ろう!」盛り上がりました♪ | main | 1月の子育て主夫交流会のお知らせ >>
PTA、防災訓練!
0


    久々にPTA活動について。

    今日は午前中、小学校で地域の防災委員会や自治体、消防署による防災訓練が行われ、PTAとしてお手伝いしてきました。
    私の担当は発電機体験コーナー。
    とはいえ準備の手伝いはあったものの、本番は防災委員会と自治体の方がメインで子どもたちに説明したり実際に発電体験させたりしているのを見守るだけでした。
    子どもたちは普段見慣れない地域の人や制服を着た自治体や消防署の方が学校内で動き回っているのを物珍しそうに見ていました。

    昨日は午前中にPTAの理事会があり朝9時から準備、理事会終了後はPTA室で打ち合わせをやり、午後は自宅で「理事会だより」を作成する作業をしました。

    昨日は丸一日、今日も半日、連日PTAに費やしたわけですが、まあ毎週というわけでもないので。
    ネット上で、PTAをIT化することで集まる回数を減らしたという記事を読みましたが、ちょっと考えさせられました。以前はどれぐらいの回数集まっていて、どれぐらい減ったのかが分からないので何とも言えませんが、集まる回数を減らすことが、そんなにいいことなのかな? と。
    特に今日は防災委員会や自治体、消防署だけでなく父親の会のパパたちも、たくさん来ていて、こういう光景がもっと増えるといいんじゃないかなと思ったのです。(もちろん安全管理は、より必要になるかもしれませんが)
    集まる回数を減らすことで男性がPTAに参加しやすくなるのも分かるのですが、実際に男性が学校に出入りする姿を増やす、それを子どもたちが見る機会を増やすことって大事なんじゃないかと思います。難しいかもしれませんが・・・。
    | Yノスケちちうえ日記 | 18:35 | comments(0) | - | - | - |